今日の記事のテーマは川本に提供してもらいました。 | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



今日の記事のテーマは川本に提供してもらいました。

      2017/05/05

Pocket

 

 

今日は書くネタないなー

 

とか思いながら川本に「なんか記事のテーマ提供してよ。」

 

と投げかけてみました。

 

すると即答で、答えてくれた。

僕からその問いかけがくるのを待っていたかのように。

 

 

 

 

川本「相対性理論について書いたら良いじゃないですか」

 

 

僕「え?何それ?」

 

なんかいきなり知的なこと言ってきた。

多分相対性理論っていう言葉を使ってみたかっただけなんでしょう。

 

 

川本「遊佐さんが一年生活して、それを3ヶ月だと感じた。そういうことです。(ドヤ顔)」

 

 

僕「…..は?」

 

 

川本「だからー、実際に起こったことと、感じたことが違うってことです。」

 

川本「それくらい知っててくださいよ(ドヤ顔)」

 

 

 

…..なんかすっごく怪しかったのでグーグル先生で調べてみました。

 

するとかなり難しいことがたくさん書いてあって、僕の脳みそでは理解に苦しみました。

 

 

かろうじてわかったことは

時間」は「重力」や「速さ」の影響を受ける。ということ。

 

 

どうやら止まっている人と、

光のスピードで動いている人(実際に光のスピードでなんて動けないけど)では

時間の流れが違うらしい。

 

 

と、川本先生に言うと

 

 

 

 

川本「あれー?そんな意味だったかなー?まぁ良いんですよ。相対性理論なんて知らなくても生きていけます。」

 

 

 

って、おいwww

これについての記事書けって君が言ったんだよwww

 

相変わらずパン食べてました。

 

 

一応NEXT今津店で一番頭のキレるスタイリスト「矢野」にも聞いてみました。

 

 

矢野「アインシュタインのやつやろ?重力のやつ。公式もあるよね。」

 

 

 

…..素晴らしいです。

さすがです。

 

 

川本のことディスってるけど、多分僕同じレベルです。

悲しい。

 

でも、これでこそ僕と川本なんでしょう。

 

 

「相対性理論」

 

お客様との会話でも、まずでないであろうテーマじゃけど、

一つ勉強になりました。

 

 

 

 

 - ブログ