両眼の大切さ | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



両眼の大切さ

   

Pocket

 

昨日の記事がありがたいことにFacebookやTwitterでいろんな方にシェアされて、

アクセス数が見たこともない数字を叩き出し、朝からドキドキしていたんですが、

そんな記事を書いた張本人の僕は朝から何をしていたかというと…..

 

 

 

目の充血と戦ってたw

いや、マジで笑えんレベルで痛い。てか腫れてる??ってなんか膿っぽいのも出てるよっ!!

 

た、大変だ。

 

昨日の記事の中で

・体調管理が命

これは別にフリーランスだからって事はないんですが、一人でしてる以上ご予約の入っている状態で「休む」なんてことはできるはずもなく、体調管理に関しては今まで以上に気をつけています。

またどれだけ気をつけても、「予期せぬ怪我」なども生きる上ではあると思うのですが、これも死活問題です。

いざという時のリスクが高い。ここは本当に意識しておかないといけません。

って自分で書いてるのに、早速だよっ!!!!!泣

SNSがざわついてるのをほったらかして、僕は眼科に走った。

 

てか眼科に来て気付いたんだけど、僕視力とか子供の頃からすごくよくて、特にこれといったアクシデントも起きたこともなく、30年生きて来て初めて眼科に来た。

 

歯医者さんより全然怖くなかった。

 

 

『急性結膜炎』だと…..

何?それ。目薬注してたらすぐ治るの?

左目すごい違和感あるんだけど。

 

え?眼帯?

片目でなんて仕事できねーよ。

 

…..え、できる?って思って試してみたけど無理っすね。

片目じゃ奥行きとか全然わかんない。

 

うーーーーーーーー。

早く治さないと。

 

 - ブログ