遊佐涼平のプロフィール2(漫画編) | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



遊佐涼平のプロフィール2(漫画編)

   

Pocket

タイトルに「プロフィール2」と書いているのですが、

この記事は完全に趣味程度に執筆するのでスルーしてくださいw

美容などは一切関係ありません。

 

 

プロフィール1の趣味のところで書いた漫画について書こうと思います。

興味のない方はここで引き返した方が得策ですw

ブログも長いです。

(暇なのがバレるw)

 

 

 

僕の人生観やマインドの部分は漫画やRPGゲームからの影響がとても強く、

ここを切り離すことはできません。

今でこそ小説や新聞、自己啓発本なども読みますが

子供の頃から変わらず

少年(ヤング)ジャンプ・マガジン・サンデーなどは現在も網羅しています。

 

そんな漫画の中から

僕の人生に間違いなく影響を与えたであろう2作品

について綴っていきたいと思います。

 

お気付きの方もいらっしゃるかもですが

はい、ただ、書きたいだけですw

(一応ネタバレなしでいきますが少しするかも)

 

 

 

まず、記念すべき第一作目!!

・【スラムダンク】

バスケット漫画を代表する作品

 

これは有名ですね。

僕らの世代で知らない人はいないでしょう。

これをきっかけにバスケットを始めた人も多いはず。

 

この作品で、僕が学んだ大切な事はバスケットの楽しさ……

ではなく、

  • 最後まで諦めない事
  • 人と比べるのではなく、自分がどうあるかという事
  • 個としてだけではなく、助け合うという事

他にもたくさんあるのですが、この三つに絞りました。

 

ここができないからダメ。ここが弱いからダメ。ではなく、

個の長所や特性を生かすという事

自分が全てを背負うのではなく、できないことは仲間を信頼し、頼る。

チーム(組織)を強くする。

 

そして

最後の一秒まで諦めないメンタル

生きていく上で「もぅ無理だ」と思うこと、正直ありますよね。

でも、諦めたらそこで試合終了なんです。

 

どんな高い壁にぶつかろうと、窮地に立たされようと折れない心。

踏みとどまる

 

 

NEXT今津店において、

僕がここに存在する意味というのを考えさせられます。

 

 

 

2作品目

【金色のガッシュ!!】

 

こちらは知らない方も多いかな?

簡単にストーリーを書くと

〔人間界と魔界が存在し、1000年に一度魔界の王様を決める戦いがある。

その戦いに参加した魔界の子(ガッシュ)と主人公の青年との絆や戦いを

描いた作品〕

 

戦いだけではなく、コメディ要素も多く含んでいて、普通に笑えるところも多い。

 

この作品で学んだ大切な事は

  • 自分を変えるのは難しい。でも変えれるのは自分だけという事
  • 己の行いは必ず自分に返ってくるという事(良い意味で)
  • 人は人との繋がりの中でより成長するという事

 

ガッシュはこの戦いに勝ち、優しい王様になると決めるのですが

それはそれは漫画ならではの「悪者」がたくさん登場します。

 

この作品の面白い要素の一つが

「善者」と「悪者」が一目瞭然でわかる

キャラクター設定になっているという点ですww

こいつ悪そう。と感じるキャラは大抵悪者。

さらに見た目が悪者であればあるほど

期待を裏切らない悪行を行ってくれますww

 

 

と、話が逸れたので戻します。

 

ガッシュは優しい王様になると決めるのですが、

それは王様になった後…..という事ではなく、

決意をした、今、この瞬間から

という事。

 

いつか……ではなく、今!!

不退転の決意というやつですね。

これはいつも何か決断をせまられた時、心で思い返しています。

 

まずは自分から

こうして欲しい、

ああして欲しいではなく、

まず率先して自らする。

人が嫌がる事こそ自分がする。

(これわかってても行動にできないですよねw)

 

そんなマインドを。

 

 

この2作品はいつか自分の子供にも読ませたいと思っています。

 

影響をうけている作品は他にもたくさんあるのですが……

幽遊白書や….キングダムとか…..東京喰種……..etc

 

 

そろそろ終わりにしようと思います。

 

 

最後まで読んでいただいた方、良い暇つぶしになりました?w

 

次はゲームについてでも執筆しようかな〜。

 

 - ブログ