目に優しいパルック | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



目に優しいパルック

      2017/09/18

Pocket

 

家に二つ電気があるんだけど、良いタイミングで二つとも蛍光灯が切れた。

この家に住み出してから6年くらいかな?

まさかほぼ同時にきれるとは…..

 

同じだけ使ってたのかな。

数日暗い部屋で過ごしてたんだけど、これじゃ心まで暗くなりそうだったので、

急いで買いに行って来た。

 

 

最後まで目に優しいパルックプレミア(電球色)

LEDの電気と結構迷った。

でも特に理由はないけど、今ある電気を捨てるのもめんどくさかったので、こっちにした。

 

 

 

慎重に外す。

こういう作業してて、落として蛍光灯割るのがいつものオチなので丁寧にゆっくり外す。

 

 

リビングの方もね。

お客様
美容師さんって手先器用ですよね

と、おしゃっていただくことが多いんですが、意外とそんな事なかったりするんすよね。

僕とかまさにそう。

こういう作業すごく苦手だ。

 

だから、学生さんと話をしてても、

学生さん
私(僕)不器用なんで美容師にはなれないです…..

なんてフレーズを聞くと
僕でできるんだから絶対大丈夫。

って思う。

謙遜とかじゃなくてマジで。

 

てか書いてて思ったけど、もし僕自信を褒めるなら

『不器用なのに不器用っぽく見せてない所』

ここだろwww

 

えぇ、まぁただのええかっこしいなだけっすね。

鈍臭い自分を必死に隠してるだけなんす。バレてるけどね。

 

ほら、そんな事言ってるから…..

 

 

 

元気玉できたわ。

 

 - ブログ