くさび | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



くさび

   

Pocket

 

西北にある海鮮系の居酒屋『くさび』に行ってきた。

ここは安定の美味しさ。

 

 

値段も普通の居酒屋に比べると、若干お高めなんだけど、

その値段に見合った味と接客と雰囲気で、いつも会計の時に高いとは感じない。

最近よく感じるけど、商品やサービスに対しての高い安いは

「金額」ではなく「価値や満足度」によって決まるんだなとつくづく思う。

 

 

自分の美容師としての「価値」を高めるためにも

こういったパッと値段だけを見ると高くても高く感じない。

そんな商品やサービスにもっとたくさん触れていきたいと思う。

まぁ、そんなに贅沢ばかりもできないけど。

 

実は後10日でGreenオープンして半年なんだよね。

記憶がないくらい早い。

この話を書き出したらタイトル変えないといけないくらい長くなりそうだからまた別の記事にしようと思うけど、

この半年間で感じる僕自身の美容師としての『価値』というものを今一度考えてみようと思う。

12月を目前にして、今の環境が当たり前になったらだめだなって改めて感じてる。

 

って書いていくとやっぱりタイトルから大幅に脱線していくので、記事分ける事にする。

 

何が書きたい記事かって

西北にある『くさび』というお店が本当に味も美味しくておすすめっていう事。

 

是非お店に困った時は行ってみてください。

 

 - ブログ