【謹賀新年】2018 | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



【謹賀新年】2018

   

Pocket

 

皆様、明けましておめでとうございます。

2018年になりました。

今年は実家の広島には帰らず神戸で年末年始を過ごすしており、

12月の激務を癒すため、この休みは完全なる寝正月を決め込む覚悟です。

 

 

せっかくなので、お雑煮と善哉を作った。

少しはお正月をしないとね。

 

今年もまた毎日ブログを更新しつつ、楽しんでいきたいと思う。

という事で一年前を振り返ってみよう。

ちょうど一年前の今日、1月1日に僕は初記事を書いた。

↓↓↓↓↓

遊佐涼平のプロフィール

遊佐涼平です。 この記事では僕の簡単なプロフィール 美容師になったきっかけ 美容師として大切にしていること 趣味 など、書いていきたいと思います。

 

改めて読み返してきたんだけど…..

 

堅〜〜〜〜〜〜〜〜〜www

文面かたっ。受験の作文かよwww

しかも1000文字書くのに2時間かかってるなんて。

確かにキーボード打つのにも人差し指で一生懸命に打ってたもんな。

今考えたらよく頑張ってたなと思う。

 

この記事をここまで書くのに今500文字くらい書いてるんだけど、

10分くらいで書いてる。これが一年継続した経験値だね。

【継続】のすごさを実感してる。

正直こうやって1年後に振り返れるほどブログが続いてるかなんて自分でもわからなかったけど、

やればできるんもんすねぇ。

 

って、なんかブログ書いてたら一日家から出ないのも勿体無いような気がしてきたので、

バーゲンにでも行こうか。後、初詣とね。

正月に神戸にいるのが初めてなので、大道だけど生田神社に行ってみようか。

天気もすごくいいしさ。

 

寝正月にするとか言ってるけど、何かお正月っぽいことしないと新年を迎えた感が全然しないって今更気付く。

考えると、31日仕事が終わってせっせと実家に帰り、母親の顔を見て兄弟と久しぶりに会う。

たわいもない話をして、朝から親の作ってくれた御節にお雑煮を食べる。

この年末年始の過ごし方を31年続けてきたわけだ。

そりゃ神戸にいたら新年感なんて全然ないよね。

親に会い兄弟に会う。

特に意識した事のないこの当たり前だった行事が

僕にとっての気持ちを切り替える大事な行事だったんだなと今は思う。

 

あれ?意外と親離れできてないのか?w

いや、身体がその感覚を覚えてるだけだろう。

 

とかなんだかんだ書いてたら1000文字だ。

 

そう、この記事でやりたかったことは

1000文字書く

これw

去年の記事を見てたら試してみたくなったんすよ。

何分かかるかなーと。

 

記事を書くのにかかった時間30分。

 

ふむふむ、早くなった。

自己満自己満w

 

さてと、バーゲン行ってきますぅぅぅぅ。

 

 - ブログ