少年心 | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



少年心

      2018/01/21

Pocket

 

先日、セミナーを受講しに東京へ遠征をしていたオーナーが

帰り道Greenに寄ってくれた。

お土産を渡しに。

 

 

ありがとうございます。嬉しいですねぇ。

しかし、僕はこのお土産を開けることよりも気になる事があった。

 

その荷物の多さ。

 

 

東京で美容師としても仕事があると言っていたので、ハサミからクロス、カラー剤まで大量の荷物なんだろう。

そんな姿を見ながら改めて感じた。

手に職がある『美容師』はその名の如く『手』さえあればどこでも仕事ができる。

今Greenのようなシェアサロンもどんどん増えてきていて、今後は美容師の活躍できるステージも幅が広がりそうだ。

 

転勤などで已む無くサロンまで来る事が難しくなってしまった方の元へ、こちらから手を伸ばす事ができるようになる。

とても素敵な事だ。

 

オーナーもそんな思いで東京へ行ったに違いない。

その美容に向き合う姿勢を忘れない。

 

大切ですね。

 

そう。ここで良かったんだ。

僕が深入りさえしなければ……….

知らなくていいことだってこの世界にはあるんだ。

オーナー
ん?荷物??あー中身これやでぇ

 

 

???なんだこれ…..ハサミじゃないぞ

 

 

た…..TAMIYAだと…..

そんなバカな…..いや、そんなはずはない。

 

だって東京にセミナーに行くって言ってたも…..

 

(パカッ)

 

くああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

やっぱりミニ四駆だったっっ!!!!!!!!!!

 

その美容に向き合う姿勢…..とか思った気持ち返してほしいwww

しかもなんかすげぇ。

僕が知ってるミニ四駆じゃない。

今ってこんなスタイリッシュになってるんすね。

 

男は幾つになっても少年心を忘れない。

 

た、大切ですねぇ〜。

 

 

 - ブログ