淡路島ツーリング③【END】 | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



淡路島ツーリング③【END】

      2018/04/06

Pocket

 

昨日の続き。

 

さて、伊奘諾神宮を後にした僕達ご一行は、そのまま次の目的地を目指す。

場所は走ってみるとすぐ近くでした。

 

 

あわじ花さじき

花さじきというくらいなので、よっしーとも「桜とか満開で綺麗なんすかねー」とか言いながら

バイクを走らせたんですが、全くのリサーチ不足で、桜なんて一本も咲いてなかった。

そもそもそんな場所じゃなかった。

 

 

とりあえず鱧の天ぷらを食べる。

これがまた塩加減が絶妙で、想像以上に美味しかった。

 

その後は本日3回目の…..

 

 

ソフトクリームw

どんだけ食べるんだよ。

まぁたまにはいいでしょう。

 

 

何が残念だったって来た時期が悪かったのか、

全然花が咲いてなかった。

後で調べたんすけど、もぅ少し後の時期の方が綺麗なお花達を楽しめたみたいだ。

まぁこれは仕方ない。

ただせっかくなので、少ないお花をみながらよっしーと二人でサンサンと紫外線を浴びながら仮眠。

休憩をして後半戦に備えます。

 

 

明石海峡大橋に戻ってくる。

 

 

さっき食べた鱧が忘れられず、鱧の天丼でお腹をいっぱいにする。

美味しかったけど、花さじきで食べた鱧の味には届きません。

多分「塩加減」すね。

 

その後は、まだ少し時間があったので、高速で三ノ宮にブーンと帰って来ました。

特に写真とかないけど、二人でフラフラお買い物。

僕は今後のツーリングようにノースフェイスのウェストポーチを購入。

今日の反省はやっぱり普通にリュックを背負ってると肩がめちゃくちゃ疲れたという事。

これで次からはそれも大丈夫だろう。

 

その後もフラフラして、晩御飯も食べて、帰路につきました。

 

 

帰宅時間9時46分。

今日1日の走行距離213㎞。

 

中々走りました。

片道100㎞超えのツーリングをしての感想。

アメリカンの時と違い、スーパースポーツだとあまり疲れないということがわかりました。

この感じだと片道150㎞超えでも全然問題ないんじゃないだろうか。

またそんなツーリングの計画も立てていきたい。

 

とりあえず、特にハプニングもなく無事に帰還。

最高に楽しい1日でした。

またツーリング記事書いていきたいと思います。

 

【END】

 

 

 - プライベート