積載量さらにアップ | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



積載量さらにアップ

      2018/05/21

Pocket

 

どーーーーーーん。

 

 

一泊二日以上のロングツーリングへ行くための準備を着々を進めております。

 

 

色々頼みました。

まずはこれ。

 

 

『タンクバッグ』

これは先日購入したシートバッグ(タンデムシートにつけるバッグ)とは違って、

タンクに装着するためのバッグになります。

用途としてはタンデム(二人乗り)をした場合など、シートバッグがつけれない時に積載量を確保する為や、

ロングツーリングで着替えなども必要な時に積載量を増やす目的に購入しました。

 

 

積載量は5,2ℓから7,8ℓ。

こう写真で見ると小さいんだけど、真ん中にあるチャックを外すと、

最大の7,8ℓまで増やせます。

 

 

こんな感じ。

このデザインで何より嬉しいのが、小銭入れがついてる事。

 

 

これがめちゃくちゃ便利で、

高速巡回をする時にとても役に立ってくれます。

高速に入る時の券もスッと収める事ができるし、

手袋をつけたまま、小銭を出す事もできます。

なんて便利なんでしょう。

 

そして色々あるタンクバッグの中で、

これに決めた一番の理由がこれ。

 

 

持ち運ぶ時にショルダーバッグになる。

これが僕の中ではとても重要で、手で持ち歩くタイプだと邪魔になるし、

よくどこかに置いてきちゃうんですよね。

(これは完全に自分のせいなんだけど…..)

なので、肩からぶら下げれるのはありがたい。

 

早速ninjaに装着。

 

 

綺麗にタンクに着いてくれました。

磁石でつけてるだけなんだけど、シールドがあるおかげでそこまで風は受けないので

高速でも落ちることはなさそう。

シールドのないバイクだとわからないけど。

 

ただシルエットがなぁ…….

スタイリッシュさには欠けますねぇ。

まぁこれは贅沢は言ってられない。

 

何にせよ、これで無事に積載量をさらに増やすことに成功しました。

 

さて、まだ他にもアマゾン先生から届いてるんですが、

長くなりそうなので、次の記事に書くことにします。

 

続く。

 

 - ブログ