卒業検定 | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



卒業検定

   

Pocket

 

大型自動二輪免許

卒業検定受けてきました。

先日二段階見極めを受けたところなので、

ここは忘れないうちに早めに受けてきました。

 

先に結果を書いておくと…..

 

 

一発合格!!

やりました。

簡単だった…..

っと、言いたいところなんだけど、

やはり「検定」には魔物が住んでいました。

 

二段階見極め【結果発表】

やっとここまで来た。 自動二輪大型免許取得の道、最終時間。 このプロテクターをつけるのも残すところ、後一回。(の、予定) しかし、暑い。


先日書いたこの記事の中で、

落ちた事ない一本橋落ちるとか、

コーン倒すとか、道間違えるとか、

そんな凡ミスしちゃいそうで怖い。

教習生手帳忘れるとか

と自分で書いてるんだけど、

ここは特に難なくクリア。

 

ただ、『本番に弱い』ここは存分に発揮した。

検定スタートし、エンジンをつけ発進する。

その直後…..

 

エンストしたwww

 

いや、これほんと焦ったw

だって教習中はもちろん、

普段バイクに乗っててもエンストなんて過去に一度もしたことがないからね。

 

なんら難しいところでもつまずくところでもない。

ただの発進。

気持ちも落ち着いてたと思うし、

普段通り、半クラッチにしてアクセルを繋いだ。

 

その瞬間エンスト。

気温の暑さとは関係ないところでめっちゃ汗でたw

これが本番に弱い僕の本気だ。

 

とまぁ、一回のエンストくらいなら減点もないみたいなので良かった。

その他は特に問題もなかったので、無事に合格。

後は明石に免許をもらいに行くだけ。

 

やっとここまできた。

 

あ、そう言えばついでに書いておくと、

実は先日考えに考えて『大型バイク』を一足先に契約し、

ハンコ押してきました。

 

その全貌はまた納車の時に記事にしようと思う。

 

ともあれ、これで準備は整った。

後は納車を待つだけ。

 

人生一度しかないので、

趣味も全力で楽しみたいと思う。

 

 

 - プライベート