大型自動二輪免許取得 | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



大型自動二輪免許取得

      2018/08/17

Pocket

 

ついにこの日が来た。

朝6時に起床し、準備をして遠路はるばる(ってほどの距離でもないけど)やって来ました。

 

 

明石自動車学校。

まぁ安定の雨だわな。知ってたよ。

高速でビュンッと来る予定だったのに、

雨が降ってたので下道できたら1時間くらいかかった。

 

少し渋滞してたから車だったらもっと時間かかったんだろうなぁ。

とりあえず無事に到着。

 

しかし、ここからが長かった。

手続きを終わらせて、休憩がまさかの2時間。

まぁそうだよね。

僕は学科試験免除なので、みんなが受けてる時間は休憩だ。

 

というか、書きながら思い出したけど、

適性試験というので、視力検査があったんだけど、

ここで、まさかのアクシデントに見舞われた。

 

僕昔から視力だけは良くてずっと2,0あった。

去年受けた健康診断でも1,5あったし、ここには自信があった。

 

いざ視力検査がスタートして、余裕をかましながら見てるとなんかボヤけるんすよね。

『あれ?教官の人、まさか僕が視力いいのわかってて一番小さい記号から挑戦してきたのか?』

と心に火がついて僕は三回答えた。

 

全部違ってたwww

 

しかも、それ視力0,7の大きさだったみたいw

そんなバカな…..

教官の方から『普段メガネはかけられてますか?この視力だと今日は免許をお渡しできません。』

って言われて焦る僕。

え…..いや、ちょ…..そんな筈はないんです。視力はいい筈です。もぅ一回させてください。

って答えたらすごくめんどくさそうにもぅ一回させてくれたw

 

今度は何個かわからないけど見えてたらしく、

『う〜〜ん。まぁ今回はいい事にしますが、ギリギリなので、次の更新の際にはメガネ着用をお考えください』

って言われた。

 

え?疲れてた?

百歩譲って疲れてたとして、そんな視力落ちる???

でも確かに見えなかった…..

 

悲しい。悲しすぎる。

等々僕の完全なる視力が落ちてきたのかもしれない。

しかも急激に。

 

なにはともあれ、無事に…..

 

 

大型自動二輪免許取得

わーい。

意外とすぐだったな。

 

これでバイク納車の準備は整った。

というか実は新しいバイクの納車はいつでも可能で、

僕の免許待ちだった。

 

いつとりに行こうかなー。

 

ワクワク。

 

 

 - プライベート