高知ツーリング②【室戸岬】 | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



高知ツーリング②【室戸岬】

      2019/01/25

Pocket

 

大浜海岸から約50㎞ほど走ったら目的地【室戸岬】に着きました。

 

 

夕日がほんとに幻想的で最高に綺麗だった。

 

 

このロケーション。

足場は岩がゴロゴロしてて歩くには少し大変だけど、

良い写真が撮れたのでここまで来る価値がありました。

 

この室戸岬、グーグル先生で調べてみたら実効光度(?)と光達距離(?)で日本一を誇るらしい。

ただなんのこっちゃわからない…..

 

僕たちは行けなかったんだけど、この岬の上に灯台があって、

その灯台が「日本の灯台50選」の一つにも選ばれてて、歴史的価値から「保存灯台」とも言われてるらしい。

行きたかったなぁ。

相変わらずキチキチのタイムスケジュールだったので、室戸岬に着いた時点で日没まで後10分だったw

 

 

 

それでもこの夕日が見れたのと、写真に収めることができたのでよかった。

 

 

「夕日×バイク×カメラ」

これがツーリングで一番楽しい瞬間。

 

良い趣味を持った。

それにメンバーのよっしーとはそんな趣味がぴったりあうから

一緒に走ると楽しいなぁ。

 

 

映え〜〜〜〜〜〜!!!

この写真。

盛り盛りで撮れた。

早速プライベートインスタのプロ写にしたw

 

そんなこんなで撮影を楽しんでから宿探し。

あ、僕たち基本的にツーリングに行くときは「目的地と出発時間」くらいしか決めません。

後は現地に着いてから地元の人に聞いたりして食べるものや宿は決めます。

そんな旅がまた楽しい。

 

今回はコンビニ定員のおっちゃんに

近くの宿と美味しい料理屋さんの情報を教えてもらった。

(よっしーのファインプレー)

 

そこへ行く事に。

片道3キロほどで到着。

 

宿の前に教えてもらった海鮮料理屋さん『花月』を見つけたので、

ここで晩ご飯を食べる事に。

 

 

ここがまた古風な雰囲気があってお洒落だった。

 

 

どの料理もとれたての新鮮な魚を使ってて、

少しいい値段したけど、どれを食べるか迷った。

 

金目鯛がとっても有名みたいです。

キンメ丼と海鮮丼…..迷って僕が決めたのは海鮮丼。

金目鯛も入ってていろんな種類の魚を食べれるのでこっちにした。

 

 

このボリューム。

メニュー表の写真ではみてたけど、

だいたい料理って写真よりは少し寂しいのが来るイメージ…..なのに、

むしろ写真より豪華じゃん!!!

これで1,600円。

素晴らしい。

もっちろんのこと、鳥肌たつくらい美味しかった。

新鮮すぎて臭みも一切なくてぷりっぷりでした。

 

海鮮料理でお腹を満たして、僕たちは宿に。

この宿がまた……

 

 

よく言えば老舗。

 

 

悪く言えばボロボロw

 

歩くときもミシミシ言ってるし、

旅館の女将さんからは『部屋にそない付けのお風呂は壊れてるから使わんといてね』って愛想もなく言われたw

ま、まぁ良いでしょう。

素泊まりだし。

 

1日目は無事アクシデントもなく終了。

 

二日目に続く。

 

 - プライベート