母親の天然エピソードがまた一つ増えた | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



母親の天然エピソードがまた一つ増えた

   

Pocket

 

先日、明石に住む親戚に会いに行ってきました。

母親と二人で。

 

もちろん僕はバイクを出動…..

と思ってたんだけど、そういえば母親足が悪かったなと思い「電車で行くじゃろ??」

って聞いてみたらまさかの「お母さんバイクの後ろ乗れるよ!」

って結構楽しみにしてましたって雰囲気で言われた。

 

え….まじで?

足大丈夫なん??

 

と思いながら…..

 

 

バイクで行くことに。

どうやらバイクに乗るのは30年ぶりくらいらしい。

しかも30年前に乗ったのは原付。その時原付はノーヘルで良かったみたい。

そんな時代があったんですねぇ。

 

安全運転を心がけながら高速道路を明石までブーーーーンっと走る。

結構近くて30分もあれば親戚の家に着いた。

 

 

みんなとっても元気そうでした。

お昼を食べて、ワイワイと。

僕はそんなつもりじゃなかったのにまたジャガイモやイカナゴをもらってきてしまいました。

大叔母には感謝しかありません。

 

また一人でも遊びに来ないとね。

 

この日のハイライトは、高速道路を80キロで走行中に言い放った母親のこの言葉。

 

『涼くん、今日は風が強いなぁ。』

 

オカンよ。そりゃ80キロで走ってるからね……w

 

昔からわかってる事だけど、

母親は天然ですw

 

 - ブログ