奨学金返済までの道のり | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



奨学金返済までの道のり

      2019/04/19

Pocket

 

日本学生支援機構から奨学金返済残高のお知らせが届いた。

 

 

最終振替予定年月2019年 9月27日】

おおーーー。

今年の9月で終了だ。

 

長かったような、早かったような…..

返済がスタートして13年だね。

 

奨学金制度がなかったら美容師にもなれなかったし、

今僕の周りにいてくれる人達に出会うこともなかった。

そう考えると、この制度があったお陰で今を生きれてるんだなと思う。

 

でもやっぱり一番は母親だなー。

美容師ってみなさんが想像してるより、もう少しお給料少ないと思うんですよ。

特にアシスタントやスタイリストになりたての頃って。

僕は学生の頃にアルバイトしてた時の方が多かったからね。

 

どれだけ節約して頑張ってもこの奨学金を返済するお金が作れない時もあった。

でもいつもそんな時は母親が助けてくれてた。

恥ずかしいよね。

たった1万円弱の返済ができないなんて。

 

奨学金の返済まじかだと自覚すると、そんなことを思い出した。

もちろん母親だけじゃないけど、たくさんの「愛情」に支えられて生きてるなと改めて感じる。

まぁちょっと大袈裟かもだけどw

 

後半年。

しっかり返済したいと思います。

 

 

 - ブログ