LINEがこんな使い方できるとは。 | RYOHEI YUSA / 遊佐 涼平



LINEがこんな使い方できるとは。

   

Pocket

 

先日の教育ミーティングの続きを。

 

前回、

限られた時間の中で課題を解決。

 

 

 

…..することができなかった。

 

意見を出し合う中で新しい問題点や課題が見つかり、

時間が足らなかったので続きを。

 

 

 

 

いやいや……

すごい時代になりました。

 

LINEを使ってグループトークとは。

 

 

 

 

神戸や大阪、京都と店舗が離れていて

なかなか集まることが難しいので

こういった形を。

 

 

 

 

 

僕は超機械音痴の絶アナログ人間なので

こんなことができるなんて知らなかった。

 

「LINEすげー」ってなりました。

(今更じゃけどね〜)

 

 

 

「考える人」千里中央店サブマネージャー中井(左上)

前髪を気にする京都店スタイリスト芳長(右下)

 

NEXT今津店、矢野(右上)は見たことのない表情をしてますね…..

 

 

途中こんなハプニングも。

 

 

須磨店神田だけ仲間外れに。

静かだなーと思っていたら声届いてなかったw

 

ドンマイです。

 

 

ミーティングはしっかりできました。

 

別々の場所にいながら

顔を合わせて会議を。

 

今後はこういった形も増えそうですね。

 

みなさんお疲れ様でした。

 

 

さぁ、今日も楽しんでいきましょう。

(僕は今日、休みをいただいております)

 

 - ブログ